初対面なのにドキッとした体験

昨日は友達の家に行って鍋パーティーをしてきました。
そう、夏なのに熱い料理を食べに行ったのです。

私はネギと白菜を持って行きましたが、他の人もそれぞれ違う食材や手作りデザートなどを持ってきていて、楽しく皆で作って食べました。
それはそれで良いのですが、初対面の人が何人かいて、その中の一人が私のことを一方的に知っていたのです。

実は私は3年ぐらい前まである動画投稿サイトに自分の動画をアップしていたのです。

動画の内容は「歌ってみた」や「踊ってみた」などでしたが、ネットやニュースでそこまで話題になるような存在ではなく、来るコメントには全て返信する余裕がある程度でした。

全然有名ではありませんでした。
なのに昨日友達の家で会ったある女性は私のことを「あ、以前ネットで歌ったり踊ったりしていた人ですよね?

見ていましたよ」といきなり言ってきたので、驚きました。
有名人が街を歩いていて「〇〇さんですよね?」と言われるのは分かりますが、まさか一般人である私がたまたま共通の知り合いの家でそういう経験をするなんて夢にも思っていませんでした。

今の時代、ネットの普及のこともあり誰に見られているか分かりませんね。
あわせて読むとおすすめなサイト>>>>>50代の為のアイクリーム